スポンサードリンク

2012年09月09日

ウォレットにストラップ

どーも

ベニトカゲです

かれこれ、もう7〜8年は使ってると思うけど

僕が長年愛用しているゴルチエの財布です

1_gaultier_wallet.jpg

昔は、チェーンを付けてジャラジャラしてたりしたけど最近は外してます

チェーンが付いていない方が使い勝手は良いんだけど、お尻の辺りでジャラジャラしてないと何かイマイチ寂しい気がするなあ....

財布の使い勝手とお尻ジャラジャラ感を両立するには?

財布とベルトがチェーンで繋がった状態だと出し入れし難いので、ベルトと繋げなけりゃいいんじゃん!?

財布にトラップみたいなモノを付けてケツポケにジャラジャラ感を醸し出せば雰囲気でるかも?

みたいなイメージをクロトカゲに伝えてウォレット用のストラップを作ってもらいました

2_strap.jpg

着けるとこんな感じ

3_wallet_strap.jpg

椅子に座った時とか、ストラップの長さによっちゃ椅子とお尻に挟まってケツ圧でブチッ!!とか切れちゃうかも?という心配があったので長さを控え目にしてもらいました

自分的には馬の尻尾みたいなフサフサしたヤツを想像してたんだけど、デザイン画とか描いて説明した訳ではなかったのでその辺の意図は伝わっていなかった感じ

でも、その事が結果的には功を奏したカタチとなったというか....

ドレットヘアみたいなイメージのストラップでカッコいい!!かも

とゆーのが第一印象

欲を言えば....

ヘンプを使っているせいかエスニック風味な感じがするので、例えば革紐で編んだりするとロックテイストを醸し出せてゴルチエのイメージとよりマッチするかも?です


【関連する記事】
posted by バラトカゲ at 03:54| Comment(0) | ハンドメイド☆アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。